NEWS

デザインフェスタvol.47キャンセル待ち申込受付開始!

明るいエリアも暗いエリアも、S・M・Lブース申込のラストチャンスでございます!

明るいエリアの詳しくはこちら!

暗いエリアの詳しくはこちら!

【キャンセル待ちとは】

当選された方が申込みをキャンセルした場合、キャンセル待ちにお申込みいただいている方の中から抽選をし、当選された方へのみご連絡いたします。キャンセル待ちとしてお申込みのブースにキャンセルが発生しない場合は、ご連絡を差し上げませんので予めご了承ください。

 

(出展決定の方で参加が出来なくなった場合、出展キャンセルのご連絡をお願いいたします。
キャンセルのご連絡を頂けないとキャンセル待ちの方にブースを移動出来ないので、ご協力をお願いいたします。)

————————————————————————————————————————————————————————————————————————————————

その①:一番人気でクラシックな明るいエリアSブースでございます。

明るいエリアのSブースについて、使い方は本当にいろいろありますね。

壁あり、壁なし。

絵を描く、絵をディスプレイする。

物を作る、物を売る。

皆さんのクリエイティビティにいつも感動します。

エリアのサイズは1.8m×0.9mしかありませんが、可能性がいっぱい。

一番安いのも魅力。

キャンセル待ちお申込は2018年4月24日(火)まで。

お申し込みはこちら

————————————————————————————————————————————————————————————————————————————————

その②:Mブースは、正方形で奥行きのあるエリアのため、絵画・立体物の展示や作品数の多い方にお勧めです。

グループでの出展にも向いています。一般ブースのパフォーマンス申請の受付はこちらのブースのみです。

明るいエリアのMブースについて:本当に自由なブースですね。

S・Lブースはパフォーマンス禁止なので

アコギを弾いたり

踊ったり

するなら

Mブースになります。

もちろん、展示・販売としても人気です。

キャンセル待ちお申込は2018年4月24日(火)まで。

お申し込みはこちら

————————————————————————————————————————————————————————————————————————————————

その③:Lブースは、正方形の一番大きなサイズです。大人数で展示される方、大きな作品の展示に向いています。

こちらのブースは、来場者様が目にとめやすい1階のアトリウムに配置予定です。

アトリウムのLブースについて:このブース広いですね。

雰囲気を作りやすいです。

一人で結構目立つ個展をする

出展料を割って

友達や学校、会社で参加するにはぴったりサイズ。

そして

来場者の目にすぐ入る場所に設置してあるので沢山の人に見てもらえますね。

キャンセル待ちお申込は2018年4月24日(火)まで。

お申し込みはこちら

————————————————————————————————————————————————————————————————————————————————

その④:約1畳分のコンパクトなサイズで最も一般的なリーズナブルな暗いエリアのブースです。

明るいエリアと雰囲気がガラッと変わり、照明やキャンドル等の出展に適しています。

暗いSブースについて:どこにもない雰囲気

暗いエリアが復活しました。

来場者に大人気な暗いエリア。照明はもちろん大丈夫ですが

特に制限は無しです。

イラスト。

雑貨。

ビデオ。

ファッション。

暗いエリアに沿う雰囲気にまとまっています。

キャンセル待ちお申込は2018年4月24日(火)まで。

お申し込みはこちら

————————————————————————————————————————————————————————————————————————————————

その⑤:正方形で奥行きがある為、絵画・立体物の展示や作品数の多い方に暗いエリアMブースお勧めです。

アングラな作品等、暗い雰囲気に適した出展の方に向いています。

パフォーマンスはこのMブースでしか行えません。

暗いMブースについて:暗さが良い

会場の照明がついてない暗いエリア。

明るいエリアにはない雰囲気を展示やパフォ−マンスに使おう。

「暗いエリアには何がある?」

と聞かれたら、

「私しか表現できない、独特の世界観を味わえるよ。」と

教えてあげましょう。

キャンセル待ちお申込は2018年4月24日(火)まで。

お申し込みはこちら

————————————————————————————————————————————————————————————————————————————————

DESIGN FESTA vol.47, NEWS