出展者紹介詳細

真夏のデザインフェスタ2019 出展者紹介/レポート

デザインフェスタ 出展者紹介/レポート

Your Side Door

ジャンル 雑貨,工芸
出展日 土曜日
ブースNo.
G-109 Gエリアの出展者を見る
アーティスト情報 変った革細工を作っています。

ネット通販を中心に活動していますが、那須の小さなアトリエは毎週土曜日だけOPENし、作品を手にとってご覧になった上でご購入いただけます。

ブログや facebook で制作の模様を毎日公開しておりますので、ご覧頂ければ幸いです。
また、ミニチュアの革の帽子や靴・カバンのオリジナルキットも販売しているので、お客様が作った完成品の写真を頂いた際には積極的にUPしております。
作品について 主な作品は3分野です。

まず、独自に研究した革の蝶番を使った革細工。
名刺入れやブックカバー、システム手帳、キーケース等を作っています。極めて個性的なのにシンプルな見た目でどこかアンティーク風の作品たちです。

続いてミニチュアの靴や帽子・カバンのマグネット。
細かいところにこだわったミニチュアは、見た人が思わずニッコリしてしまいます。一方、実用性も大切にしたいので強力な工業用マグネットシートを使用しています。

そしてミニチュアのオリジナル手作りキット。
小人サイズの靴やカバンのキットです。初めての方でも最小限の道具で作れるように工夫しております。
「大きな学園祭」と、ご近所ブースの方から聞いてしっくりしました。
ハンドメイドの販売ブースだけではなく、歌や楽器、お芝居もあればグラフィティーをその場で描いていく人たちもいて、賑やかな学園祭のようでした。

そんな中、私のブースで人気だったのは革のミニチュアの手作りキットです。お一人で2〜5つもお買いになられる方も多かったです。
「完成品も欲しいけど、それより作りたい」と仰っていたのが印象的です。

自分自身の手で何かを作りたい人がたくさん集まってる場所なんだと感じました。
出展のきっかけ 「いつかは出たいな」って思っていました。
那須の気候が一番麗らかな5月、真夏のデザインフェスタ2019ではキャンセル待ちの募集をしていました。
ですが「デザフェスはキャンセルしても申込金が帰ってこないので当たりにくい」と聞いていました。

そんなある日、夢を見ました。
嵐のような大雨の中で燃え盛る大火事を眺めていると、おもむろにヤンキーが近付いてきてカッターで刺される…

「気味が悪いな〜」と思ってフェイスブックで話したところ「逆夢で縁起が良いですよ」と教えてもらいました。
「ほほぅ?」と運だめしに申し込んだのが初出展のきっかけなんです。
出展の感想 普段のネット販売では味わえない楽しさでした。
「ミンネで見て実物を見に来た」という方。
「友達と作る」といってキットを5点もまとめ買いする方。
「ブックカバーにペンホルダーが欲しい」といって、オーダーーメイドにされた方。
…様々なお話しをしながら、丸一日楽しみました。

また、お手伝いの人もいなくて、たった独りでの出展でしたので、休憩やトイレにも不安がありました。
お隣のブースの方がとても優しく、協力してブースを離れることができたので、安心してデザフェスを満喫できました。この場をお借りしてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。
今後の予定 次回、デザインフェスタvol.50(11/16(土))でまたお会いしましょ〜。
URL https://your-sidedoor.com/
SNS

このページのアドレス